VTC-300 ビデオタイマ・カウンタ表示装置

VTC-310 ビデオタイマ・カウンタ表示装置

概要

SD SDI、HD SDI のシリアルデジタル信号にカウンタおよび日付、時刻を表示する装置です。

残時間カウンタ機能を装備しており、放送、番組制作時の残時間表示のモニタリングに最適です。

また、設定により1/100秒カウンタ表示への切換えも行える為、研究・観察用途として使用することもできます。
VTC-310は、タイマーデータのSMPTEタイムコード出力機能付です。
ご使用環境に適した改造、特注仕様を承ります。

特長

  • 日付、時刻、カウンタをSDI 信号にスーパーインポーズします。
  • 日付部、時刻部、カウンタ部、それぞれに対し “サイズ”、“ポジション”、“表示/非表示” を設定する事が可能です。
  • 残時間カウンタ時は、ビデオ信号によるフレームカウンタ表示( 2桁)また、1/100 秒カウンタ表示時は高精度内部発振器による1/100秒 カウントが行えます。
  • 日付/時刻表示部は、高精度内部発振器によるリアルタイムクロックでの動作のほか、外部からの1秒基準パルスおよび、LTC タイムコードデータによる実時間表示が行えます。
  • タイマーデータのSMPTEタイムコード出力ができます。(VTC-310のみ)
  • 制御端末機器よりスーパーインポーズ、残時間プリセット、カウントスタート/ストップなどの外部制御が行えます。
  • 見やすいエッジ付きの64×64ドット構成のフォントで高品位な表示が可能です。

[pdf]カタログPDF

VTC-300